KSAP (かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム) に「Seaside Tarp」が採択されました

この度、株式会社あそぶが提案する、 オフシーズンの海岸を活用したアウトドア×地元飲食体験「Seaside Tarp」が 神奈川県主催のスタートアップ支援プログラムであるKanagawa Startup Hub(通称KSAP/かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム) に採択されました。

Seaside Tarpは、現在注目されている手ぶらでキャンプが楽しめる「グランピング」を湘南の海岸で実施し、子育て世帯でも海を眺めながらゆったりとしたアウトドア時間を過ごしつつ、地元の飲食を楽しめるコンテンツを目指しています。

本企画での飲食の提供は、湘南エリアの地元飲食店からのデリバリーや地元食材のBBQを想定しており、新型コロナウィルス感染拡大で店舗営業に制限がかかっている飲食事者に対して店舗外売り上げを作る一助とすることで、地域経済の活性化に貢献します。

海岸は国営地かつ各都道府県の管理となっていることから、海岸での事業行為の許可についてはKSAP運営事務局のバックアップのもとで各関係機関と相談しつつ実証実験を進めていく予定です。